アイメイクがスルリ?うる落ちアイメイクアップリムーバー!

うる落ちアイメイクアップリムーバー

アットコスメのベストコスメ大賞をとるほど人気になった、うる落ち水クレンジングアイメイクアップリムーバー。購入して実際にメイクを落としてみました!


スポンサーリンク



うる落ちリムーバーの概要

うる落ちアイメイクアップリムーバー
マンダムから発売されているうる落ちシリーズはとても人気があります。

特にこのビフェスタうる落ち水クレンジングアイメイクアップリムーバーは、2013年のアットコスメクレンジング・洗顔部門で第1位のベストコスメ大賞に選ばれており、その後も売れ続けているロングセラーのリムーバーです。

アットコスメの口コミを見ると、まず口コミの件数がすごい!3,000件超えちゃってます・・・(汗)

そしてなぜこんなに人気があるかというと、使いやすい&よく落ちるということ。もう何本リピしたか分からないっていう人もけっこういるみたいですね!

では、すごく注目されているうる落ち水クレンジングアイメイクアップリムーバーを使ってみたいと思います。

うる落ちリムーバーの使用感

うる落ちアイメイクアップリムーバー
まず、使うときはよく振りましょう。うる落ちメイクアップリムーバーは、化粧水由来の洗浄成分を含んだ水層と油性エモリエント層の2層になっており、振って混ぜ合わせることで初めて本来の力を発揮してくれます。

一度振るのを忘れて使ったことがあって、意外とメイクは落ちたんですが、拭くときにかなり摩擦を感じました。

おそらく振らないと油分だけが出てくるため、メイクは落ちるけど水分が少ないので滑らかさがないためだと思われます。だから必ずよく振って下さいね!

使用方法にはコットンに適量を含ませとなっていますが、500円硬貨大くらいが目安のようです。

メイクにもよりますけど、気持ち多めに使ったほうが使いやすいと思います。

いざ使ってみると、保湿性洗浄成分でメイクを落とすようになっているので、拭いたときもピリピリするような刺激は全くありません。

アレルギーテストやパッチテスト済みで低刺激処方になっているので、ある程度どんな肌質の人でも使えると思いますよ!

ただ、マツエクをしている人は、クレンジングの成分や摩擦などで取れてしまうことがあるので注意したほうがいいということです。

うる落ちリムーバーの成分

うる落ちアイメイクアップリムーバーの税分

水、ミネラルオイル、シクロペンタシロキサン、水添ポリイソブテン、エタノール、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、パンテノール、酢酸トコフェロール、PEG-6(カプリル/カプリン酸)グリセリル、PEG-400、塩化Na、PPG-2、デセス-7、EDTA-2Na、ココイルアルギニンエチルPCA、ペンチレングリコール

うる落ちリムーバーのメイク落ち

うる落ちメイクアップリムーバーは、ウォータープルーフのマスカラもこすらずスルンと落とすということなんですが、どれくらい落ちが良いのか確かめてみましょう!

うる落ちアイメイクアップリムーバーでポイントメイクを落としたところ

一拭きでこの威力。さすがにメイク落ちがいい!しかも全然力を入れていないのにこんな感じです。何度か軽く拭いたら全部落ちてしまいました。

落ちにくいマスカラなどを使っている場合は、しばらくなじませてから(20~30秒間ほど)やさしく拭き取ることで対応できます。

さすがに長く売れ続けているだけあって使いやすいリムーバーだと思います!価格もそんなに高くないので、落ちにくいアイメイクをする人は持っておいて損はないと思います。

ただ、持ち運ぶには少し大きいので、旅行や出張などでもラクに持ち運べるような、今の半分くらいのサイズのものを出してくれるともっと嬉しいかも・・・

スポンサーリンク



関連記事

ページ上部へ戻る