ソフティモラチェスカホットジェルクレンジングの温感効果は?

slhc1

ソフティモラチェスカホットジェルクレンジングはCMでも話題のホットクレンジング。

温感効果はどのような感じなのか使ってみました!

●パラベンフリー、アルコールフリー、鉱物油フリー、シリコーンフリー ●200g






ソフティモラチェスカホットジェルクレンジングの概要

ソフティモラチェスカホットジェルクレンジング
ソフティモラチェスカホットジェルクレンジングは、温感効果で毛穴の黒ずみやざらつきにアプローチするメイク落とし。

美容液成分が90%も配合されています。

Hey! Say! JUMPがやっているCMを見たことがある人も多いのではないでしょうか。

デザインもすごく可愛らしいんですよね!

ラチェスカホットクレンジングの温感効果ってどんな感じなのか使ってみたいと思います。

ただ、このクレンジングの使用法を見ると分かるんですが、「目元・口元へは使用しないでください」という記述があり、アイメイクやリップなどのポイントメイクはリムーバー等を使うことが前提となっています。

ソフティモラチェスカホットジェルクレンジングの使用方法

なので、マツエクなども避けて使うことになっているため注意しましょう。

また、一般的なホットクレンジング(ラチェスカもそうです)は、温感効果を出すための成分としてグリセリンが用いられています。

グリセリンによる温感効果は、周りの温度や湿度によって感じ方が違ってくるので、寒い時期などは入浴中に浴室が温まったところで使ったほうが効果を感じやすくなりますよ!

それでは使ってみますね!

ソフティモラチェスカホットジェルクレンジングの使用感

ソフティモラチェスカホットジェルクレンジング
ソフティモラチェスカホットジェルクレンジングはかなり重めのテクスチャ。

はちみつのような感じで粘度が高く、ねばつきがあって糸を引くように伸びます。

香りはグレープフルーツでとっても爽やか。ちょっと甘めな感じですが、本当に美味しそうな香りです。

そのまま顔にのせると、最初はかなり重くて伸びが悪く感じますが、なじませて温まってくると、多少伸びがよくなってきます。

最初から手の平でなじませておいたほうが、スムーズになじませることができるので使いやすいと思います。

ラチェスカホットジェルクレンジングの最大の特徴である温感効果ですが、意外としっかりした温かみ。

瞬間的にというよりも、なじませているうちに、じわじわと温かくなってくる感じです。

すすぎではスベスベした感じが残りますが、洗い終わったあとは、どちらかというとややさっぱりな感じがしました。

もう少し、しっとりをイメージしていましたが、特につっぱるわけではないですし、ポカポカもしっかりしていて、いいクレンジングだと思います。

テクスチャがもう少し柔らかくて伸びやすければ、なお良いと思いました。

ソフティモラチェスカホットジェルクレンジングの成分

ソフティモラチェスカホットジェルクレンジングの成分

グリセリン、PEG-8、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、イソステアリン酸PEG-20グリセリル、アーチチョーク葉エキス、セイヨウハッカ葉エキス、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、BG、TEA、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、カルボマー、クエン酸、リンゴ酸、水、香料、カラメル

ソフティモラチェスカホットジェルクレンジングのメイク落ち

ソフティモラチェスカホットジェルクレンジングでポイントメイクを落としているところ

ソフティモラチェスカホットジェルクレンジングでファンデーションを落としているところ

ソフティモラチェスカホットジェルクレンジングのメイク落ちはジェルタイプとしては普通です。

WPのマスカラは落ちませんでしたし、アイライナーやクリームファンデも残りました。

アイライナーやクリームファンデは、あまりなじまないなーと思っていたんですが、洗い流すときにクレンジング剤と一緒に多少は落ちた感じです。

しっかりメイクにはちょっと弱い感じですが、ナチュラルメイクであれば普通に使えそうです。

ただ、概要のところでも紹介しましたが、そもそもソフティモラチェスカホットジェルクレンジングは、目元や口元には使わないよう書かれています。

なので、アイメイクやリップなどは、リムーバーなどの他のクレンジングで落とすことが前提になっています。

そういう意味では、想定内の落ち方ではありますね。

温感効果はしっかりした温かさがありますし、価格がリーズナブルなので、ホットクレンジングが初めてという人はお試ししてみる価値はあると思います!




関連記事

運営者情報

これまでに購入したクレンジング

北海道在住のクレンジング好き一家で鈴木と申します。家族でいろいろ購入し、試したクレンジングは200種近くになりました。このサイトは自分たちの備忘録的な意味もありますが、図書館で調べものをするように、様々なクレンジングを調べることができるようにしたい!そんな意味を込めて、クレンジング図書館として運用しています。
ページ上部へ戻る