マツキヨクレンジングウォーターはなじみも良く保湿感がすごい!

mkcw1

マツキヨクレンジングウォーターは、1本でメイク落としから保湿までできる、マツモトキヨシのプライベートブランド商品。

使ってみたら、なかなか使用感が良かったので、詳しくまとめました!

●防腐剤不使用、着色料不使用、合成香料不使用 ●300ml




マツキヨクレンジングウォーターの概要

マツキヨクレンジングウォーター
マツキヨクレンジングウォーターは、メイク落としから保湿までしてくれる拭き取りタイプのクレンジング。

コットンに含ませて拭き取ることで、しっかりメイクや毛穴の汚れも浮かせて落とすというものです。

保湿化粧水成分から作っているので、これ1本で保湿までが完了し、使用後は洗い流さずにそのまま次のステップに進むことができます。

成分的にも肌と同じ弱酸性なのでやさしく洗うことができ、なかなか使い勝手も良さそうです。

ただ、私が住んでいる地域にマツキヨの店舗がないので、今回はマツキヨのネット通販を利用して買ってみました。

それでは使ってみた感想を書きますね!

マツキヨクレンジングウォーターの使用感

マツキヨクレンジングウォーター
マツキヨクレンジングウォーターは、ポンプタイプになっていますが、他のポンプタイプに比べて押したときに中の液が出やすいです。

あまりタメがないというか、ポンプの部分を少し押すだけで出てきてしまいます。

思いがけず出てきてしまうことがあるので注意して下さいね!

テクスチャは、触ってみると少しぬるっとした感触はありますが、サラッとしていていかにもウォータークレンジングっていう感じです。

香りは天然のエッセンシャルオイルということで、アロマ的な良い香りがします。

マツキヨクレンジングオイルも使ったことがありますが、どうやら同じ香りになっているようです。

ふき取った使用感としては、やさしい感じがして、しっとり感がけっこうあります。

拭いた直後はペタペタする感じはありますが、1~2分ほど経つとそんなに気にならなくなり、10分くらい経つとペタペタ感もなくほとんど気になりません。

ただ、肌の状態にも左右される部分があると思いますね。

汗をかいたりして脂っぽい状態だと、拭き取った後はしっとりし過ぎてあまりスッキリしない感じがします。

そういうときは、軽く水で洗い流してみるとけっこう違うので試してみて下さい。

なので、寒い時期や乾燥しているときは適度なしっとり感に感じますが、夏場とかであれば、拭き取った後に軽く洗い流したほうが良いかもしれません。

マツキヨクレンジングウォーターの全体的な使用感としては、しっとり感があり、刺激などもなくやさしい使用感で、使いやすいクレンジングですよ!

マツキヨクレンジングウォーターの成分

マツキヨクレンジングウォーターの成分

水、DPG、(カプリル酸/カプリン酸)PEG-6グリセリズ、プロパンジオール、変性アルコール、BG、グリセリン、セラミド2、ヒアルロン酸Na、セチルPGヒドロキシエチルパルミタミド、アルギニン、クエン酸、クエン酸Na、ラベンダー油、ゼラニウム油

マツキヨクレンジングウォーターのメイク落ち

マツキヨクレンジングウォーターでポイントメイクを落としているところ

マツキヨクレンジングウォーターでファンデーションを落としているところ
マツキヨクレンジングウォーターのメイク落ちは、ウォータータイプにしては良いほうです。

ただ、WPマスカラやアイライナーなどのしっかりメイクは少しなじませたほうがいいです。

しっかりメイクは数秒間なじませて、そのあと何度かコットンを往復させて落ちた感じです。

その他のリップやアイシャドウ、ファンデ系は比較的スルンとなじみました。

しっかりメイクには少し弱い感じもしますが、WPマスカラやアイライナーが落ちないクレンジングウォーターもあるので、全体的には落ちは良い方だと感じました。

保湿化粧水成分から作ったというだけあって、しっとり感があってやさしい使い心地なのもいいと思います。

あとは店舗が近くにあればいいですが、私のように店舗がなければマツキヨのネット通販を利用すれば購入できますよ!




関連記事

ページ上部へ戻る