なめらか本舗水クレンジングでメイクを拭き取り!使用感はどうなの?

nmc1

なめらか本舗水クレンジングは、人気シリーズ豆乳イソフラボン含有のスキンケア化粧品の一つ。

どのような使用感なのか使ってみたいと思います。

●W洗顔不要 ●無香料、無着色、無鉱物油 ●200ml



スポンサーリンク



なめらか本舗水クレンジングの概要

なめらか本舗水クレンジング
なめらか本舗水クレンジングは人気の豆乳イソフラボンシリーズの水クレンジング。

どちらかというと、洗顔のほうがCMでも見かけますし有名だと思います。

HPを調べていくうちに、水クレンジングも出してるんだ~という感じで発見しました。

実はなめらか本舗シリーズを出しているのは常盤薬品工業という会社で、他にもNOVという化粧品や眠眠打破というドリンクなども有名です。

この水クレンジングは20代~30代向けで、肌に負担を掛けずメイクを素早く落としたい方向けに作られています。

とろ~りとした新感覚の水と、ふっくらもち肌に導く豆乳発酵液で、クレンジング・洗顔・化粧水の役割が1つになったクレンジングです。

どのような使用感なのか使ってみますね!

なめらか本舗水クレンジングの使用感

なめらか本舗水クレンジング
なめらか本舗水クレンジングのテクスチャはかなりとろみがあります。

普通、水クレンジングをコットンにしみ込ませると、どんどんしみ込んでいきますよね。

でもなめらか本舗の場合は、なかなかしみ込んでいきません。

感覚的には2~3割くらいがしみ込んで、残りの7~8割くらいは上にのっかっている状態。

しみ込んで広がっていかないので、意外と出てないのかなと思って出してみると、ついつい出し過ぎてしまいます。

一応使い方にはコットンにたっぷり含ませるとはなっていますが、あまりに多いとクレンジングの液でじゃぶじゃぶになってしまうので、最初のうちはどれくらい出せばいいのかというのが、少し難しかったです。

拭き取ってみると、クレンジング剤がとろ~りなめらかなので、摩擦はほとんど感じないですね。

使用するコットンに関わらずやさしく使えそう。

使用感としては、拭き取ったあとはしっとり感がけっこうあって多少ペタペタしました。

化粧水までの役割があるということで、保湿もしっかりしています。

ただ、時間が経つとあまり気にならなくなりますが、個人的には拭き取ったあとに軽く洗ったほうが使いやすいと感じました。

やさしく洗えている感じで使用感はいいですが、夏場などの熱い時期だと少しペタペタ感が気になるかも
しれません。

保湿がしっかりしている水クレンジングを探している人には合っていると思います。

なめらか本舗水クレンジングの成分

なめらか本舗水クレンジングの成分

水、BG、DPG、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、PEG-7(カプリル/カプリン酸)グリセリズ、豆乳発酵液、ダイズ種子エキス、ダイズタンパク、エタノール、カルボマー、キサンタンガム、クエン酸、クエン酸Na、水酸化Na、フェノキシエタノール

なめらか本舗水クレンジングのメイク落ち

なめらか本舗水クレンジングでポイントメイクを落としているところ

なめらか本舗水クレンジングでファンデーションを落としているところ
なめらか本舗水クレンジングのメイク落ちは総合的には良いです。

最終的には全部落ちました。

ただ、ウォータープルーフのマスカラやアイライナーは少しなじませる必要があります。

5~10秒くらいはなじませたほうがいいですね。

注意書きには、「ウォータープルーフのマスカラは落ちにくい場合があります」と書かれているので、ものによっては落ちないものもあるかもしれません。

他のアイシャドウやリップ、ファンデーション系は、スルスルっといく感じなので、しっかりメイクでなければすんなり落とせそうです。

拭き取りタイプで、やさしく洗える、保湿がしっかりしている、それなりにメイク落ちが良い、という条件で探している人には合うと思います。

旅行などで外泊するときにも活躍するでしょう。

スポンサーリンク



関連記事

ページ上部へ戻る