ロゼット水クレンジングを体験!肌トラブルを整えるメイク落とし!

rsmc1

ロゼット水クレンジングはメイクを落としながら、肌のコンディションを整えます。

どのような使用感とメイク落ちなのか体験してみました!

●無着色、無鉱物油、パラベンフリー ●W洗顔不要 ●マツエクOK ●ノンコメドジェニックテスト済み ●アレルギーテスト済み ●弱酸性 ●290ml

スポンサーリンク



ロゼット水クレンジングの概要

ロゼット水クレンジング
ロゼット水クレンジングはスキンコンディショナーの役割を持ったクレンジングです。

スキンコンディショナーとは、乾燥、皮脂、肌荒れなどの肌のコンディションを整えるスキンケアのこと。

ミネラル豊富な出雲湯村温泉水や、植物エキスを配合しており、すこやかな肌へ導く水クレンジングです。

W洗顔不要で、マツエクをしていても使えますし、ノンコメドジェニックなので、ニキビ肌の人でも使いやすいクレンジングになっています。

ロゼット水クレンジングの使用感やメイク落ちをチェックしてみますね!

ロゼット水クレンジングの使用感

ロゼット水クレンジング
ロゼット水クレンジングのテクスチャは、ほぼ水に近いサラサラな液体です。

手でつまんでみると、多少ヌルっとした感触はありますが、トロミ感はないので水のように流れ落ちます。

香りもフレッシュハーブなので、とても良い香り。そんなに強い香りではないので、爽やかな感じがします。

適量は3プッシュ程度。私の場合、コットン3枚で顔全体のメイクが落とせました。

2枚で大まかにメイクを落とし、最後の1枚で残った細かい部分を落とす感じです。

テクスチャがサラッとしているので、拭き取ったあとはほとんど気になりませんが、入念に拭いた部分が少しペタペタする感じはありました。

ロゼット水クレンジングは、化粧水成分でできているので、肌に残っても問題ないですが、ペタペタが気になったら、軽く洗い流したほうがいいと思います。

私も拭き取ったあと、何もしないで過ごしてみましたが、肌が荒れたり、何かトラブルになるようなことはありませんでした。

ややしっとり感があってスベスベになる使用感はいいし、メイクをしていないときでも使えるので便利です。

リンゴ酸が入っていて古い角質を除去する効果もあるので、透明感あるツルツル肌も期待できます。

ロゼット水クレンジングの成分

ロゼット水クレンジングの成分

水、(カプリル酸/カプリン酸)PEG-6グリセリズ、DPG、BG、プロパンジオール、イソステアリン酸PEG-10、温泉水、ハマメリス水、加水分解ハトムギ種子、ローズマリーエキス、ワイルドタイムエキス、カニナバラ果実エキス(ローズフルーツエキス)、マヨラナ葉エキス、ヒナギク花エキス、オタネニンジン根エキス、グリチルリチン酸2K、リンゴ酸、チャエキス、乳酸、グルコース、エチルヘキシルグリセリン、クエン酸、クエン酸Na、エタノール、EDTA-2Na、フェノキシエタノール、香料

ロゼット水クレンジングのメイク落ち

ロゼット水クレンジングでポイントメイクを落としているところ

ロゼット水クレンジングでファンデーションを落としているところ
ロゼット水クレンジングのメイク落ちは基本的にいいですが、ウォータープルーフのマスカラは残りました。

商品説明では、「専用クレンジングが必要なタイプでなければ落ちます」となっているので、落ちるものと落ちないものがありそうです。

ただ、その他の、アイライナーやアイシャドウ、リップなどのポイントメイクは数秒なじませればしっかり落ちましたし、ファンデーションも問題なく落ちました。

WPの化粧品を使っていなければ、ロゼット水クレンジング1本でだいたい落ちそうです。

温泉水や植物エキスを使うなど、かなり成分にこだわっていますし、ノンコメドジェニック、アレルギーテストなどもしっかり行っているので、肌トラブルを整えるために使ってみるのがおすすめです。

また、疲れて帰って来て、メイクを落とすのが面倒くさいときなども、サッと拭き取るだけで落ちるので便利ですよ!

スポンサーリンク



関連記事

ページ上部へ戻る