マツキヨメイクも落とせる洗顔フォームはかなり薄めのメイク向き!

mkms1

マツキヨメイクも落とせる洗顔フォームは、マツキヨのPB商品。

洗顔の使用感はとても良かったですが、メイクなじみはちょっと弱めな感じ。

使用感やメイクなじみについて、詳しく紹介します!

●防腐剤不使用、着色料不使用、合成香料不使用 ●200g




マツキヨメイクも落とせる洗顔フォームの概要

マツキヨメイクも落とせる洗顔フォーム
マツキヨプライベートブランド商品である、マツキヨメイクも落とせる洗顔フォーム。

基本は洗顔ですがクレンジングの役割も持っていて、うるおいたっぷりの泡が、落ちにくいメイクや毛穴の奥の汚れを1度でしっかり落とすというものです。

マツキヨのPBクレンジングは、他にオイル、リキッド、シートなどがあります。

ただ、マツキヨのPB商品のジェルやミルクタイプの口コミを書いている人もいるんですよね。

私が調べた時点では、ジェルやミルクはマツキヨの公式HPでは販売していなかったので、入れ替わったり、リニューアルしたりというのは行われているようです。

このようにマツキヨのPBクレンジングがいくつかある中で、今回はメイクも落とせる洗顔フォームについて、使ってみた感想を書きますね!

マツキヨメイクも落とせる洗顔フォームの使用感

マツキヨメイクも落とせる洗顔フォーム
マツキヨメイクも落とせる洗顔フォームは一般的な洗顔フォームと同じで、白いクリームのような見た目で、形が崩れない程度にしっかりしたテクスチャです。

ただ、触ってみるとどちらかというと柔らかめです。

泡立てるときは、泡立てネットを使ったほうがいいですね。

使用方法には、「適量を手に取り、水またはぬるま湯でよく泡立てて洗い」と書かれていますが、やはり泡立てネットを使わないときれいな泡ができません。

泡立てネットを使うと、かなり決めが細かくなめらかでクリーミィーな泡ができます。

香りは天然のエッセンシャルオイルということですが、なんとなくボタニカル的なアロマっぽい香り。

良い香りかと言われるとちょっと微妙で好みは分かれそうですが、嫌な香りというわけではないので、さほど気にすることなく使えると思います。

モコモコの滑らかな泡ですすいだ後は、スッキリして、適度にしっとり感が残っていてやさしい使用感。

とても使いやすい洗顔フォームです。

マツキヨメイクも落とせる洗顔フォームの成分

マツキヨメイクも落とせる洗顔フォームの成分

水、グリセリン、ミリスチン酸、PEG-8、ステアリン酸、水酸化K、ラウリン酸、ジステアリン酸グリコール、パルミチン酸、ラウラミドDEA、ラウレス-4カルボン酸Na、コカミドDEA、コカミドプロピルベタイン、ステアリン酸グリセリル、ステアリン酸グリセリル(SE)、セラミド2、モモ葉エキス、アロエベラ葉エキス、ツバキ種子油、ユチャ種子油、ヒアルロン酸Na、セチルPGヒドロキシエチルパルミタミド、アルギニン、チャ葉エキス、水溶性コラーゲン、オリーブ果実油、スクワラン、エタノール、セタノール、ポリクオタニウム-7、ラベンダー油、ゼラニウム油、カプリン酸グリセリル、ラウリン酸ポリグリセリル-2、EDTA-4Na

マツキヨメイクも落とせる洗顔フォームのメイク落ち

マツキヨメイクも落とせる洗顔フォームでポイントメイクを落としているところ

マツキヨメイクも落とせる洗顔フォームでファンデーションを落としているところ
マツキヨメイクも落とせる洗顔フォームのメイク落ちは、ちょっとクレンジングとしては弱いです。

落ちたのは、アイシャドウやパウダーファンデの落ちやすいメイクだけで、その他のメイクは残りました。

今まで使ったメイクも落とせる洗顔料のメイク落ちを見ると、アイシャドウ、リップ、リキッドファンデ、パウダーファンデあたりは落ちるものが多かったです。

マツキヨの場合は、リップやクリームファンデ、リキッドファンデに対して、全く手ごたえがなかったわけではないですが、落ちきらなかったので、本当に薄めのメイクくらいかなと思います。

なので、クレンジングにも期待してこの商品を使うというのは、あまりおすすめしません。

ただ、キメの細かい泡ができて、スッキリするけどしっとり感が残るという使用感はとても良いので洗顔としてはおすすめです。

もし、しっかりメイクもしているのであれば、先にリムーバーなどで落としておき、残った薄めのメイクを洗顔も兼ねて洗顔フォームで落とすという使い方がいいと思います。




関連記事

ページ上部へ戻る