ファンケルボタニカルフォースクレンジングオイルはセブン限定!

fbco1

ファンケルボタニカルフォースクレンジングオイルは、ファンケルとセブンアイの共同開発商品。

いったいどのようなクレンジングになっているのか、使ってみた正直な感想を書きますね!

●防腐剤フリー、合成香料フリー、着色料フリー ●マツエクOK ●ぬれた手OK ●95ml

スポンサーリンク



ファンケルボタニカルフォースクレンジングオイルの概要

ファンケルボタニカルフォースクレンジングオイル
ファンケルボタニカルフォースクレンジングオイルは、ファンケルとセブン&アイがコラボして作ったメイク落とし。

基本的にセブンイレブンやイトーヨーカドーなどの、セブン&アイ系列でしか販売していません。

※一部扱っていない店舗もあります

クレンジング以外にも、洗顔や化粧水、乳液、クリーム、美容液なども出ています。

ボタニカルシリーズは、植物の恵みと無添加のやさしさをまっすぐに届けて、はずむようなツヤ美肌へ導くことを目的としています。

ボタニカルフォースクレンジングオイルも、落ちにくいメイクをスッキリ落とし、うるおいと透明感のあるツヤ美肌を目指すものです。

どのような使用感なのか使ってみますね!

ファンケルボタニカルフォースクレンジングオイルの使用感

ファンケルボタニカルフォースクレンジングオイル
ファンケルボタニカルフォースクレンジングオイルのテクスチャは、若干のとろみはあるものの比較的サラッとしています。

ファンケルの通常のクレンジングオイルと比べてもボタニカルフォースのほうが、ほんの少~しだけサラッとしているような印象。

どちらかというとリキッドに近いような感じもします。

天然精油のラベンダーがさりげなく香るので、とてもさわやかで使いやすいです。

なじませるときも、なめらかにスルスルと広がり、摩擦や抵抗を感じません。

すすぐときは、多少ツルツルとした感じは続きますが、水気を拭き取ってみると、意外とさっぱりですがつっぱり感はありません。

肌がつるすべになったような感じ。

オイルタイプなのにマツエクに使えますし、セブンイレブンで手軽に買えるのがいいですね!

ファンケルボタニカルフォースクレンジングオイルの成分

ファンケルボタニカルフォースクレンジングオイルの成分

エチルヘキサン酸セチル、ジイソステアリン酸ポリグリセリル-10、ヘキサカプリル酸ポリグリセリル-20、(ベヘン酸/エイコサンニ酸)グリセリル、アルガニアスピノサ核油、カニナバラ果実油、マカデミア種子油、ヒポフェエラムノイデス果実油、メドウフォーム油、ラベンダー油、オレンジ果皮油、パルミチン酸デキストリン、トコフェロール、ジパルミチン酸アスコルビル

ファンケルボタニカルフォースクレンジングオイルのメイク落ち

ファンケルボタニカルフォースクレンジングオイルでポイントメイクを落としているところ

ファンケルボタニカルフォースクレンジングオイルでファンデーションを落としているところ
ファンケルボタニカルフォースクレンジングオイルのメイク落ちはとてもいいです!

これぞオイルクレンジングという感じのメイク落ちでした。

WPのマスカラはじわじわ溶けていくような感じで少し時間はかかりますが、その他のメイクはスルッといく感じ。

特にアイライナーが浮くようにサッといってしまったので、思わず「おぉ~」と声が出そうになりました。

ただ、ぬれた手やお風呂場でも使えるということですが、思いっきり濡れた状態だと、しっかりメイクに対するなじみ方が多少悪くなります。

WPのマスカラは時間をかければなんとか落ちそうな感じもしますが、かなり時間がかかりますし、アイライナーやクリームファンデなども何とか落ちる感じ。

しっかり系のメイクをしているときは、乾いた状態で落としたほうがいいかなという印象は受けました。

ただ、そうは言ってもボタニカルフォースクレンジングは、オイルタイプの中でもかなりメイク落ちはいいほうだと思うので、しっかりメイクをしている人にはおすすめです。

W洗顔が必要なクレンジングであることと、容量と価格のバランスを見ると、プチプラと言うには少し微妙ですが、メイク落ちにしても使い勝手にしても、さすがファンケルとセブン&アイの共同開発商品だなと思います。

初めてだから不安だという人は、洗顔等も一緒になった1日分のトライアルセットもあるので、まずはそれでお試ししてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク



関連記事

ページ上部へ戻る