オープルクリームクレンジングは香りが良くメイクなじみもグッド!

occl1

オープルクリームクレンジングは、みずみずしいオレンジの香りがする、濃いメイクにも対応したメイク落とし。

口コミサイトでの評判もなかなか良いんですが、店頭では見当たらなかったので、ネット通販を利用して購入してみました!

●無着色 ●280g

スポンサーリンク



オープルクリームクレンジングの概要

オープルクリームクレンジング
オープルクリームクレンジングは、濃いメイクや毛穴汚れも軽く落として、もっちりうるおうメイク落としです。

この商品を販売しているのは「株式会社ウテナ」で、アロエエキスのスキンケアシリーズ「ウテナモイスチャー」は、1983年から発売されているロングセラー商品。

クレンジングではモイスチャーコールドクリームも長らく販売されている人気商品です。

オープルクリームクレンジングも2006年から発売されていて、それなりに歴史のあるクレンジングなんですが、モイスチャーコールドクリームに比べると、あまり目立たない存在です。

店頭でもあまり見かけないんですよね。

ただ、使ってみると、なかなか良いクレンジングなので、ここで紹介しますね!

オープルクリームクレンジングの使用感

オープルクリームクレンジング
オープルクリームクレンジングのテクスチャは、形は崩れない程度にしっかりしていますが、触ってみると意外と柔らかいです。

一般的なクリームタイプか、それよりちょっと柔らかいくらいのテクスチャですね。

値段が安いですし、クリームタイプの場合付いていないものが多いですが、スパチュラが付いていると衛生的にもいいと思います。

そして、このクレンジングの特徴の一つが香り。

みずみずしいオレンジの香りということで、オレンジピール由来成分や、オレンジオイル、ビターオレンジ果皮エキスなどが使われているんですが、とても良い香りです!

フレッシュで爽やかなオレンジの香りで、万人受けしそうな柑橘系の癒される香りがします。

テクスチャは最初は白いクリームなんですけど、なじませると透明なオイル状のようになります。

クリーム状からオイル状になるまでの時間も、他のクリームクレンジングに比べて速い感じがしました。

もともと伸びはいいですが、なじませているうちにどんどん伸びが良くなってくるので、顔全体にもスルスルと広がりますよ!

オープルクリームクレンジングは、洗い流してもいいし、ティッシュで拭き取ってもOKです。

使った後は、肌がスベスベになってかなりしっとりします。

使用方法には、「よりさっぱり仕上げたいとき、特に汚れがひどいときは、そのあと洗顔料をお使いください。」と書いてあります。

つまり、W洗顔は必須ではないんですが、ティッシュで拭き取っただけのときは、やはり軽くぬるま湯などで洗いたくなりますね。

洗い流したときは、しっとり感がけっこうあって、個人的にはW洗顔しなくてちょうど良いです。

肌にやさしい感じですし、肌もしっとりスベスベなので、使用感はとてもいいです。

容量も多めなので、長く使えるのもいいですよ!

オープルクリームクレンジングの成分

オープルクリームクレンジングの成分

ミネラルオイル、水、PG、パラフィン、セタノール、ステアリン酸PEG-10、オレンジ油、ビターオレンジ果皮エキス、ホホバ種子油、BG、ジメチコン、ステアリン酸グリセリル、ステアリン酸グリセリル(SE)、PPG-6デシルテトラデセス-20、PPG-6デシルテトラデセス-30、PPG-4セテス-20、TIPA、カルボマー、エタノール、メチルパラベン、香料

オープルクリームクレンジングのメイク落ち

オープルクリームクレンジングでポイントメイクを落としているところ

オープルクリームクレンジングでファンデーションを落としているところ
オープルクリームクレンジングのメイク落ちは、クリームタイプにしてはとてもいいです!

WPマスカラは1分くらいなじませても多少残りましたが、もう少し時間をかければ落ちたかもしれません。

※他のクレンジングも長くて1分くらいのなじませ時間なので、途中でやめました

アイライナーやクリームファンデなどのしっかり系のメイクはじわじわ、他はスルスルとなじんだので、クリームタイプの中でもメイク落ちは良いと思います。

使うときは、最初のクリーム状よりも、なじませてオイルっぽくなったほうが、メイクとなじみやすくなります。

なので、あらかじめ手の平でなじませておいたほうが、スムーズにメイクとなじませることができますよ!

しっとりやさしい使用感と、しっかりメイクにも対応した、とても良いクレンジングです。

ただ、このオープルクリームクレンジングは、私が住んでいる地域では、ドラッグストアなどの店頭で販売しているのを見たことがありません。

気になった場合は、ネットで注文するのが手っ取り早いです。

スポンサーリンク



関連記事

ページ上部へ戻る