ミメオクレンジングバームは甘い香りの滑らかバームでスルスル!

mocb1

ミメオクレンジングバームは、濃厚メイクや毛穴の汚れをスッキリ落とすメイク落とし。

甘い香りと滑らかなバームが特徴で、メイクなじみもスルスルの使いやすいクレンジングでした!

●石油系界面活性剤フリー、紫外線吸収剤フリー、合成着色料フリー、エタノールフリー、シリコンフリー、パラベンフリー、鉱物油フリー ●90g




ミメオクレンジングバームの概要

ミメオクレンジングバーム
ミメオクレンジングバームは、1つでクレンジング、洗顔、美容液、スキンケア、マッサージの5つの機能を持っています。

ジェラート状のバームで、軽くマッサージするようにしただけで、しっかりメイクもスッキリ落とすというクレンジングです。

美容成分を74%も配合しており、水は最小限にした特殊製法で、余計な摩擦や負担をかけない肌にやさしい設計になっています。

猫の顔をしたパッケージもとっても可愛いいんですよね。

口コミでも評判の高い、ミメオクレンジングバームはどんな使い心地なのか、使ってみた感想をまとめました!

ミメオクレンジングバームの使用感

ミメオクレンジングバームに付属してくるスパチュラ
ミメオクレンジングバームには、フタの部分にスパチュラが付いているので、衛生的に使うことができます。

中にはパッキンも付いているので、最初使うときにまずはパッキンを取り外しましょう。

ミメオクレンジングバームのフタの内側に付いているパッキン

テクスチャは、バームタイプにしてはやわらかめです。

ジェラート状のバームというように、スパチュラがなめらかに入っていって、まさにジェラートをすくうような感じで取ることができます。

ミメオクレンジングバームのテクスチャ

香りはピーチの香りで、甘い感じのとても良い香りです。

そんなに強い香りではなく、フワッと香る程度で、ちょうど良いです。

フルーティーな香りのクレンジングは多いですが、ピーチというのはちょっと珍しいですね。

テクスチャがやわらかめなので、なじんで溶けるのも早いです。

手でなじませると、数回クルクルする程度で、完全に溶けます。

ミメオクレンジングバームのテクスチャが溶けたところ

さほどとろみはないので塗ったときに厚みは感じないですが、すべりがいいので摩擦を感じません。

ちょっと気持ち少し多めに使ったほうが、たっぷり感が出てより使いやすいかなと思います。

すすぎでは、けっこうしっかりクレンジング剤が落ちて、ヌルヌル感はほとんど残りません。

美容液までの機能があるわりには、意外とサラッとしているんですが、洗い上がりはややしっとりで優しい使用感。使い心地はとてもいいですよ!

ミメオクレンジングバームの成分

ミメオクレンジングバームの成分

パルミチン酸エチルヘキシル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、トリイソステアリン酸PEG-5グリセリル、ポリエチレン、炭酸ジカプリリル、水、香料、フェノキシエタノール、スクワラン、トコフェロール、ムラサキ根エキス、BG、アセチルヒアルロン酸Na、アルガニアスピノサ核油、アルブチン、グリチルリチン酸2K、セラミドNG、セラミドNP、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、ノイバラ果実エキス、シャクヤク根エキス、クズ根エキス、コメヌカエキス、モモ葉エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、ハマメリス葉エキス、セイヨウキズタエキス、ブドウ葉エキス、メリアアザジラクタ葉エキス、水溶性プロテオグリカン、カミツレ花エキス、キイチゴエキス、アロエベラ葉エキス、ヨモギ葉エキス、ダイズ種子エキス、キュウリ果実エキス、チャ葉エキス、アーチチョーク葉エキス

ミメオクレンジングバームのメイク落ち

※音が出ますのでご注意下さい


ミメオクレンジングバームでポイントメイクを落としているところ

ミメオクレンジングバームでファンデーションを落としているところ
ミメオクレンジングバームのメイク落ちはすごくいいです!

WPマスカラは少しずつ溶けていく感じですが、その他のメイクは軽くなでるだけで、スルスルとなじんでいきます。

このスルスル感はちょっと感動しました。さすがバームといった感じです。

バームタイプは、他の種類のクレンジングと比べると、あまり1,000円以下のプチプラな商品はなく、だいたい1,500円~2,500円くらいするのが普通です。

なので、ちょっと値段が高いなと思われるかもしれませんが、使用感も良く、メイクなじみに関してもスルスルとなじむものが多いです。

ミメオクレンジングバームもだいたいバームタイプの相場に合った価格。

プチプラとは言えませんが、メイクなじみや優しい使用感を考えると、値段分の価値はあると思います。

メイク落としの時短にもなるので、しっかりメイクをしているけどあまりメイク落としに時間をかけたくないという方は、ぜひ試してみて下さい!

ミメオの場合は香りがかなり特徴的で、食べたくなるような甘~い香りなので、この香りのためにミメオを選ぶのもアリだと思います!




関連記事

運営者情報

これまでに購入したクレンジング

北海道在住のクレンジング好き一家で鈴木と申します。家族でいろいろ購入し、試したクレンジングは200種近くになりました。このサイトは自分たちの備忘録的な意味もありますが、図書館で調べものをするように、様々なクレンジングを調べることができるようにしたい!そんな意味を込めて、クレンジング図書館として運用しています。
ページ上部へ戻る