ズボラボ夜用ふき取り乳液シートはヒタヒタでしっとり感がすごい!

zycs1

ズボラボ夜用ふき取り乳液シートは、ふくだけで、クレンジング~美容液までの夜用スキンケアができてしまうシート。

実際に使って、使用感を確かめてみました!

●無鉱物油、無着色 ●8枚入り(ファミリーマート限定)、35枚入り




ズボラボ夜用ふき取り乳液シートの概要

ズボラボ夜用ふき取り乳液シート
ズボラボとは面白い名前ですよね。

ニュアンスからなんとなく分かりますが、ズボラな人向けの商品です。

ズボラなところがあるけれど、まわりに気付かれないように毎日頑張っている「隠れズボラ女子」が、簡単に夜のスキンケアができるように作られています。

ふき取りタイプだと、クレンジング・洗顔・化粧水までできる、というのは他にもありますよね。

ただ、このズボラボ夜用ふき取り乳液シートの場合、クレンジング・洗顔・化粧水・乳液・美容液までが1枚で済んでしまうという優れものなんです。

時間に余裕があるときは、1つ1つしっかりお手入れしたいところですが、疲れていてすぐに眠りたいときなんかは、1枚で夜用スキンケアが完了したら便利ですよね!

そんなズボラボ夜用シートはどのような使用感なのか、感想を紹介しますね!

ズボラボ夜用ふき取り乳液シートの使用感

ズボラボ夜用ふき取り乳液シートの中栓リングを引っ張って取ったところ
ズボラボ夜用ふき取り乳液シートは、最初にフタを開けて、中栓のリングを指で引っ張って開けてから使います。

シートを取り出すと、ふわっとアロマの落ちつく香りがします。

また、他のシートに比べてヒタヒタ感がけっこうあります。

私が知っているヒタヒタシートというと、ビフェスタのうる落ち水クレンジングシートですが、そこまでいきませんが、他のシートと比べるとたっぷりです。

ただ、美容液成分などもたっぷり配合されているので、シートに含まれている液体を触ってみると、ぬるっとした感じがします。

シート自体はだいたい一般的な大きさで、縦10cm×横18cmくらいの大きさ。

ズボラボ夜用ふき取り乳液シートの大きさ

3回折り畳んだくらいが、拭き取るのにちょうど良い大きさになります。

実際、拭いてみるとかなりやさしい感触です。

シートにしみ込んでいる液体が、ぬるっとしているというのが大きな要因だと思います。

シート自体も硬さがないですし、ぬるっとしているので、拭いても滑らかにすべるような感じで、多少強くこすったとしてもこすっているという感覚がないです。

使用感的にはすごく優しいですよ!

使った後はかなりしっとり感があり、拭いた直後はけっこうペタペタしますが、30分程も経てば気にならなくなりました。

疲れて帰って来てなにもしたくないときなんかは、ズボラボがあると便利ですよ!

ズボラボ夜用ふき取り乳液シートの成分

ズボラボ夜用ふき取り乳液シートの成分

水、グリセリン、エタノール、DPG、PEG-10ジメチコン、スクワラン、水溶性プロテオグリカン、ホホバ種子油、水溶性コラーゲン、リンゴ酸、グリチルリチン酸2K、ラベンダー油、ベルガモット果実油、ニオイテンジクアオイ油、(スチレン/アクリレーツ)コポリマー、BG、PEG-7(カプリル/カプリン酸)グリセリズ、アラントイン、キサンタンガム、クエン酸、クエン酸Na、ジグリセリン、シクロヘキサシロキサン、シクロペンタシロキサン、シロキクラゲエキス、スフィンゴモナスエキス、セテス-20、トコフェロール、ヒアルロン酸Na、ラウリン酸PEG-12、フェノキシエタノール、メチルパラベン、エチルパラベン

ズボラボ夜用ふき取り乳液シートのメイク落ち

※音が出ますのでご注意下さい


ズボラボ夜用ふき取り乳液シートでポイントメイクを落としているところ

ズボラボ夜用ふき取り乳液シートでファンデーションを落としているところ
ズボラボ夜用ふき取り乳液シートのメイク落ちは、シートとしては良い方です。

WP系メイクは少しなじませる必要があり、スルッといくものと比べると少し弱いですが、WP系メイクが落ちないシートもあるので、そういうことを考えると良い方だという印象です。

ですので、しっかりメイクにも対応していますし、ナチュラルとかライトメイクであれば、ほぼ問題なく使えると思います。

疲れて帰って来て、「何もしたくない」という日がある人は、持っていると便利です。

ちなみにこのズボラボ夜用ふき取り乳液シートは35枚入りになっているんですが、ファミリーマート限定で8枚入りを販売しています。

初めてだからお試しで使ってみたいという人は、まずはファミマで8枚入りを購入しましょう。




関連記事

ページ上部へ戻る