オルビスオフクリームがいい!W洗顔派の人にかなりおすすめです!

オルビスオフクリーム

オルビスから久しぶりの新作クレンジング、オルビスオフクリームが発売されました~♪

早速使ってみたらかなり良かったので、詳しく紹介します!

●無香料、無着色 ●100g





オルビスオフクリームの概要

オルビスオフクリーム
オルビスと言えば、リキッドクレンジングが有名ですよね!

ナチュラルメイク向きではありますが、ぬれた状態でもそれなりになじみ、とても使いやすいクレンジングです。

そのオルビスから久しぶりにクレンジングが発売され、しかもクレンジングクリームということで、これは楽しみ!

さっそく購入してみたので、感想を書きますね!

ちなみにこのオルビスオフクリーム、オルビスのHPの説明によると、オルビス最高峰クレンジング力でWPメイクもスッキリオフし、肌のうるおいを守り整え、より柔らかに整えるというものです。

オルビスオフクリームの使用感

オルビスオフクリーム
まず、オルビスオフクリームの外見の第一印象は、思っていたより小さかったです。

例えば、クレンジングクリームと言えば、ウテナとかちふれとかありますけど、あの辺は容量は200g以上。

それに対して、オルビスオフクリームは100gなので、容量としては半分以下です。

ただ、容器がすごくユニークな形をしていて、シンプルなんだけど、とってもおしゃれ!

インテリアとしても映えます。

クルクルっとしてフタを開けてみると、容器も丈夫ですが、フタにかなり重厚感があり、すごくしっかりした作りになってます。

オルビスオフクリーム

クリームは硬すぎず柔らかすぎずちょうど良い感触で、光沢があり高級感のあるクリームです。

成分的なニオイは少ししますが、ほぼ気になりません。

顔に広げてみると、最初からそんなに重い感じはなくそれなりに伸びますが、ゆっくりと軽~くなじませていると、急にスルスルと滑るようになります。

※使用方法に、「肌の上でゆっくりと軽くらせんを描くように、メイクとよくなじませる」と書かれています

オイル化するのもとてもはやいです。

ただ、すすいだときに、完全にスッキリ落ちるというわけではないですね。

というのもオルビスオフクリームはW洗顔が前提のクレンジングになっています。

ですから、メイクが落ちて、ヌルヌル感がとれてツルツルした状態になれば大丈夫です。

その時点でかなりしっとり感があります。

その後、洗顔すると、それでもまだどちらかというとしっとりです。

あとは、肌がモチモチですごく滑らかになる感じがします。

さすがオルビスという感じで、使用感はかなりいいです。

オルビスオフクリームの成分

オルビスオフクリームの成分

パルミチン酸エチルヘキシル、エチルヘキサン酸セチル、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、水、BG、イソステアリン酸PEG-12、ステアリン酸PEG-25、ミツロウ、スクワラン、イソステアリン酸PEG-20グリセリル、シクロペンタシロキサン、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、ヒアルロン酸Na、(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)、コポリマー、ローマカミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、ラベンダー花水、グリセリン、ステアリン酸ソルビタン、ステアリン酸グリセリル(SE)、トコフェロール、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン

オルビスオフクリームのメイク落ち

※音が出ますのでご注意下さい


オルビスオフクリームでポイントメイクを落としているところ

オルビスオフクリームでファンデーションを落としているところ
オルビスオフクリームのメイク落ちはすごくいいです!

WPマスカラはじわじわとなじんでいく感じですが、その他のメイクに関してはスルスルなじみました。

しかも、一般的なクレンジングクリームは、最初はあまりなじまなくて、オイル化することで急になじみが良くなるものが多いです。

その点、オルビスオフクリームは、最初の段階からどんどんメイクとなじんでいきます。

WPマスカラのようなしっかりメイクは少し時間がかかりますが、それにしてもメイクなじみはかなりいいです。

オイル化するのも早いですし、使用感もやさしく、さすがオルビスが満を持して発売しただけのことはあるなと感じました。

少し値段は高く感じるかもしれませんが、それだけの価値はあるクレンジングだと思います。

しっかりメイクをやさしく落としたい人で、特にW洗顔派の人には一度使ってみていただきたいです。




関連記事

運営者情報

これまでに購入したクレンジング

北海道在住のクレンジング好き一家で鈴木と申します。家族でいろいろ購入し、試したクレンジングは200種近くになりました。このサイトは自分たちの備忘録的な意味もありますが、図書館で調べものをするように、様々なクレンジングを調べることができるようにしたい!そんな意味を込めて、クレンジング図書館として運用しています。

また、YOUTUBEでも動画を公開していますので、併せてご覧下さいね!

クレンジング図書館YOUTUBEチャンネル

チャンネル登録もしていただけると嬉しいです^^



ポチっと応援もお願いします^^


にほんブログ村 美容ブログ クレンジング・洗顔へ
にほんブログ村
ページ上部へ戻る