ハトムギクレンジングジェルの体験レビュー!注意点も!

ハトムギクレンジングジェル

ハトムギ化粧品はとても人気がありますよね。

私もハトムギ化粧水が大好きです。

なので、ハトムギクレンジングジェルを見かけたときは、「おぉ、ついにハトムギクレンジングも登場した!」と思って気になっていました。

そこで口コミを調べてみたら、総合評価として悪くはないものの、「落ちがあまりよくない」ような口コミがちらほら。

また、人気のハトムギコスメシリーズと間違えて購入したという人もいたんですよね。

それでもやっぱり気になって買ってみたので、使用感やメイクなじみ、ちょっと注意しておきたいことなど詳しく紹介します!

●ぬれた手OK ●マツエクOK ●無着色、無香料、無鉱物油 ●500ml

洗い上がりがスベスベ。さすがハトムギ↓




ハトムギクレンジングジェルの注意点

イミュのハトムギ化粧水と岡インターナショナルのハトムギクレンジング
まず、最初に注意点を紹介します。

ハトムギコスメというと、イミュというメーカーで出しているナチュリエというブランドが有名です。

ナチュリエはハトムギ化粧水やハトムギ保湿ジェルがあるんですが、それと同じシリーズだと勘違いしている人がいるようです。

このハトムギクレンジングジェルは岡インターナショナルという会社が製造販売元になっています。

まぁ、見比べてみると微妙ではありますが、ハトムギの絵が入っていて、色合いも近いとなんとなく勘違いしてしまいますね。

ハトムギコスメに関しては、違う会社の商品でもなんとなく同じようなデザインが多いので、ある程度仕方がないのかなと思います。

ただ、商品自体は特に悪いクレンジングというわけではないので、その辺を詳しく紹介していきますね!

ハトムギクレンジングジェルを使ってみた!

テクスチャ

ハトムギクレンジングジェルのテクスチャ
ハトムギクレンジングジェルはみずみずしいテクスチャで、ジェルにしてはゆるめです。

ジェルというよりは、乳液に近いような感覚。

使用方法では適量は5プッシュ程度になっていて、5プッシュもあれば十分な量になります。

むしろちょっと多いくらいなので、3~4プッシュでやってみて、足りなければ補充という感じのほうが使いやすいと思います。

使用感

香りは無香料ですが、多少何かの成分っぽいニオイはします。

ただ、特に嫌なニオイというわけではないので、ほとんど気になることはないでしょう。

顔にのせるとひやっとして気持ちよく、スルスル伸びるので摩擦を感じずメイクとなじませることができます。

すすぐときは、わりとサッと落ちてくれて、ツルツルとした感じになります。

洗った後は、しっとりというより、さっぱりに近い感じでしたが、つっぱるということはなく、肌はスベスベになりました。

さすがハトムギという感じで使用感はとてもいいですよ!

また、ハトムギクレンジングジェルはメーカー側がW洗顔することをすすめています。

試しにW洗顔しないで使ってみても特に問題は起きませんでしたが、一応、W洗顔が必要なクレンジングという認識で使ったほうがいいと思います。

メイク落ち

※音が出ますのでご注意下さい

ハトムギクレンジングジェルでポイントメイクを落としているところ

ハトムギクレンジングジェルでファンデーションを落としているところ
ハトムギクレンジングジェルのメイク落ちは、だいたい一般的なジェルタイプです。

ウォータープルーフのマスカラはほとんど落ちませんでしたし、アイライナーは多少なじんではいくものの、落ちきるというところまではいきませんでした。

落ちにくいアイメイク系には少し弱い感じはしますね。

ただ、アイシャドウやリップ、ファンデーション系はスルスルなじみました。

なので、しっかりメイクには向いていませんが、ジェルタイプのメイクなじみとしては特に悪いというわけではありません。

口コミで「あまり落ちがよくない」と言っている方は、どちらかというと本来リムーバーで落とすような、ポイントメイクが落ちないという人が多い感じがします。

ちょっと、メイク落ちに対する期待が大きすぎるのかな?という感じはしました(汗)

また、ぬれた状態で使ってみたら、なじみ方は遅くなるものの意外と落ちましたが、クリームファンデが落ちきらなくなりました。

リップやリキッドファンデもやや微妙に残る感じなので、本当に落ちやすいメイク意外は乾いた状態で使ったほうがいいと思います。

※使用方法にも、落ちにくいメイクは、手・顔とも乾いた状態で使うよう記載あり

薄め~普通くらいのナチュラルメイクをしている人であれば、このハトムギクレンジングジェルが使いやすいでしょう。

洗い上がりがスベスベ。さすがハトムギ↓

メリット・デメリット

デメリット

・しっかりメイクには向いていない
・ぬれた状態だとやや物足りない(薄めで落ちやすいメイクなら可)
・ナチュリエシリーズではない点に注意

「ぬれた手OK」となっているクレンジングでも、ほとんどの商品はぬれていると乾いた状態で使うよりも洗浄力が落ちます。

このハトムギクレンジングジェルは、そもそもしっかりメイク向きではないので、ぬれた状態だとメイクなじみがちょっと物足りない感じがしました。

薄めで落ちやすいメイクであれば問題ないと思いますが、普通のメイクでぬれた状態で使おうと思っている人にはあまりおすすめしません。

もし、動画をご覧になっていない場合は、1:34辺りから「ぬれた状態でのメイクなじみ」を試していますので、そちらを見ていただけると分かりやすいと思います。

メリット

・薄め~普通くらいのナチュラルメイクが使いやすい
・摩擦を感じずに使える
・使った後はつっぱることなく肌がスベスベ
・大容量だけでコスパがいい(気兼ねなく使える)

基本的に、このハトムギクレンジングジェルは、メイクなじみ重視ではなく、使用感を重視して使う商品です。

洗い上がりはわりとさっぱりに近いですが、肌がスベスベになる感覚はまさにハトムギコスメという感じがします。

500mlの大容量で価格は1,000円くらいなので、コスパがよく気兼ねなくたっぷり使えるのもポイントが高いです。

薄め~普通くらいのナチュラルメイクか、マスカラやアイライナーをしていても、そこはリムーバーを使って落とすという前提で利用すると、買って失敗ということは少ないと思いますよ!

ハトムギクレンジングジェルの成分

ハトムギクレンジングジェルの成分

水、イソステアリン酸PEG-8グリセリル、DPG、BG、PEG-400、ハトムギ種子エキス、ヒアルロン酸Na、カルボマー、EDTA-4Na、水酸化Na、メチルパラベン、エチルパラベン、センチフォリアバラ花エキス、カワラヨモギエキス、加水分解コンキオリン

洗い上がりがスベスベ。さすがハトムギ↓

ハトムギクレンジングは以前は選択肢があまりなかったんですが、いろんな商品が出てきました。

使った中でおすすめのハトムギクレンジングをまとめたので、こちらもどうぞ~↓




関連記事

運営者情報

これまでに購入したクレンジング

北海道在住のクレンジング好き一家で鈴木と申します。家族でいろいろ購入し、試したクレンジングは200種近くになりました。このサイトは自分たちの備忘録的な意味もありますが、図書館で調べものをするように、様々なクレンジングを調べることができるようにしたい!そんな意味を込めて、クレンジング図書館として運用しています。

また、YOUTUBEでも動画を公開していますので、併せてご覧下さいね!

クレンジング図書館YOUTUBEチャンネル

チャンネル登録もしていただけると嬉しいです^^



ポチっと応援もお願いします^^


にほんブログ村 美容ブログ クレンジング・洗顔へ
にほんブログ村
ページ上部へ戻る