ルルルンクレンジングジェルはナチュラルメイク向けでなじみ良し!

llcg1

ルルルンクレンジングジェルは、フェイスマスクで人気のルルルンから登場したメイク落とし。

ナチュラルメイク向きで、ぬれた手やマツエクにも使える、使い勝手の良いクレンジングです。

●オイルフリー ●200ml

スポンサーリンク



ルルルンクレンジングジェルの概要

ルルルンクレンジングジェル
ルルルンクレンジングジェルは、みずみずしい水溶ジェルで、ナチュラルメイクをさっぱり落とすメイク落としです。

ぬれた手でも使えますし、オイルフリーなのでマツエクをしていても使えます。

また、そもそもナチュラルメイクをサッと落としたい人向けなので、WPなどのしっかりメイクには対応していません。

しっかりメイク向けとしては、バームタイプが販売されており、そちらは落ちにくいポイントメイクにも対応しています。

フェイスマスクで人気のルルルンですが、クレンジングはどのような感じなのか、使ってみた感想を書きますね!

ルルルンクレンジングジェルの使用感

ルルルンクレンジングジェル
ルルルンクレンジングジェルは、みずみずしい感じの柔らかめのテクスチャ。

トロトロっと出て、すぐになじんでひとかたまりになります。

ぷるんという弾力というよりは、ドロッとしていて、少し粘り気があります。

香りはほとんどせず、成分的なニオイも全く気になりません。

少し粘り気があるので、使用する量が少ないと少し重く感じます。

適量は2~3プッシュとなっており、やはり最低でも3プッシュは使いたいところです。

それなりの量だと、特に抵抗もなくスルスルと広がります。

すすぎでは、ヌルヌルした感じがほとんど残ることなくしっかり落ちるものの、油分が落ち過ぎている感じがしません。

洗い上がりは肌がツルンとして、どちらかというとさっぱりめではありますが、適度なうるおいは残っている感じです。

すっきり落ちるのに、つっぱる感じがないので使いやすいですよ!

ルルルンクレンジングジェルの成分

ルルルンクレンジングジェルの成分

水、イソステアリン酸PEG-8グリセリル、BG、(カプリル酸/カプリン酸)PEG-6グリセリズ、グリセリン、ラウリン酸PEG-12、海水、パパイン、アカツメクサ花エキス、グリチルリチン酸2K、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、1,2-ヘキサンジオール、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、ペンチレングリコール、エチルヘキシルグリセリン、イソペンチルジオール、キサンタンガム、EDTA-2Na、カルボマー、カプリリルグリコール、アルギン酸Na、トコフェロール、TEA、フェノキシエタノール

ルルルンクレンジングジェルのメイク落ち

ルルルンクレンジングジェルでポイントメイクを落としているところ

ルルルンクレンジングジェルでファンデーションを落としているところ
ルルルンクレンジングジェルのメイク落ちは、一般的なジェルタイプですが、なじみ方が良いです。

ナチュラルメイク向けなので、WPマスカラやアイライナーなどのしっかりメイクはほとんど落ちませんでしたが、その他のメイクに対してはスルスルとなじみました。

最終的な落ち方としては特にすごいという感じではないですが、なじみ方が良いので、とても使いやすいです。

ぬれた状態でも使ってみましたが、クリームファンデはなじむのに少し時間が掛かりましたが、その他のメイクについては乾いた状態とさほど変わりませんでした。

なので、かなりぬれた状態でも、さほどストレスなく使えると思います。

うるおいを残したまましっかり落ちる使用感もいいですし、乾いた状態、ぬれた状態ともに使いやすいのもさすがです。

値段はプチプラではないですが、満足度の高い商品です。

ただ、ルルルンクレンジングジェルはナチュラルメイク向きなので、WPマスカラなどのしっかりメイクも落としたい場合は、ルルルンクレンジングバームのほうを選んで下さいね!

バームタイプの詳細はこちら↓
ルルルンクレンジングバーム体験レビュー!

スポンサーリンク



関連記事

ページ上部へ戻る