オリーブ園うるおうクレンジングオイルはなじみが良く優しい使用感!

ouco1

オリーブ園うるおうクレンジングオイルは、老舗企業の「黒ばら本舗」で販売している「肌をやさしく整えるスキンケアシリーズ」。

実際どのようなクレンジングなのか、使ってみた感想を紹介します!

●無香料、無着色、無防腐剤、無アルコール ●200ml




オリーブ園うるおうクレンジングオイルの概要

オリーブ園うるおうクレンジングオイル
どちらかというと少し地味なクレンジングではあるんですが、このオリーブ園うるおうクレンジングオイルを販売しているのは、「黒ばら本舗」という大正12年創業の会社。

最初は「滝澤湧昇堂」という名前でした。

とても歴史のある会社で、椿油を使ったヘアケア商品などは有名です。

いろんなブランドで商品を販売していますが、オリーブ園シリーズのクレンジングとしては、オイルタイプとリキッドタイプを販売しています。

リキッドタイプもなかなか良いクレンジングで、メイクなじみが良く、ぬれた状態でも使えるサッパリ系の商品になっています。

リキッドタイプの使用感等については以下のページをご覧くださいね!

オリーブ園うるおうクレンジングリキッド体験レビュー

オリーブ園うるおうクレンジングオイルは、オリーブオイル配合のオイルベースに保水アミノ酸誘導体を配合し、うるおいを残しつつ毛穴の汚れもすっきり落とすクレンジングです。

W洗顔不要で、ぬれた状態でも使える使い勝手の良い仕様になっています。

それでは使用感などを紹介していきますね!

オリーブ園うるおうクレンジングオイルの使用感

オリーブ園うるおうクレンジングオイル
オリーブ園うるおうクレンジングオイルのテクスチャは、多少とろみはありますがオイルにしてはサラッとしています。

香りが、さわやかなグレープフルーツの香りということですが、純粋に柑橘系の良い香り~というわけではないです。

もちろん嫌なニオイというわけではないんですけど、グレープフルーツ7割、何か他の成分っぽいニオイ3割くらいの感じです。

まぁ嫌なニオイではないですし、フワッと香る程度なのでさほど気にならないと思います。

テクスチャがさらっとしている分、量が少ないと顔に広げたときにあまり厚みを感じません。

適量はポンプ2~3押しとなっていますが、3プッシュくらい使うとちょうど良いかなと思います。

すすぐと、素早くスルッと落ちる感じではないですが、洗っているうちに落ちていって肌がすべすべになります。

洗い上がりは、ややしっとりで肌がモチモチになる感覚です。

とてもやさしい使用感で使いやすいですよ!

オリーブ園うるおうクレンジングオイルの成分

オリーブ園うるおうクレンジングオイルの成分

ミネラルオイル、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリン、オレイン酸ソルビタン、パルミチン酸エチルヘキシル、オリーブ油、コメヌカ油、PEG-20ソルビタンココエート、水、グレープフルーツ果皮油、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、トコフェロール

オリーブ園うるおうクレンジングオイルのメイク落ち

オリーブ園うるおうクレンジングオイルでポイントメイクを落としているところ

オリーブ園うるおうクレンジングオイルでファンデーションを落としているところ
オリーブ園うるおうクレンジングオイルのメイク落ちはいいです。

WPマスカラはじわじわですが、それ以外はスルスルとなじみました。

また、手肌がぬれていても使えるということで試してみましたが、こちらもなかなかのなじみ方でした。

もちろん、乾いた状態と同じとはいかず、なじむのに多少時間がかかりますが、ストレスを感じるほどではありませんでした。

結果的に乾いた状態と同じように落ちたので、ぬれていてもそれなりに使えるクレンジングだと思います。

オリーブ園うるおうクレンジングオイルは、メイクなじみもいいですし、やさしいしっとり感の使いやすいクレンジングです。

ただ、値段もかなりリーズナブルでありがたいんですが、私の近所のドラッグストアやスーパーではみかけないんですよね。

ネットでは普通に買えるので、しっかりメイクをやさしく落としたい人は、お試ししてみる価値はあると思いますよ!




関連記事

ページ上部へ戻る